宝町メタボランナーズブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋肉痛の中、今年の初ジョギングはきつかった

<<   作成日時 : 2008/01/20 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きました。初ボードでの筋肉痛。しかも、メインは足ではなく両方の腕と肩。ボードやんのにどんだけ肩の力入ってたんだよっって感じ。

そんな中、足は比較的平気だったし天気もよかったので、昼間軽く走ってみることにした。

このところ、雪のせいで路面状態が悪く、また仕事も本格的に繁忙期に入ってきて残業が多くなってきてしまったこともあり、今年になってからまだ1回も走っていなかった。今日は3週間ぶりくらいのジョギングになる。

天気が良いとはいえ歩道にはまだ雪が残っているところがある。凍ってたりして滑って怪我するのはイヤだから雪道用のスノトレを履いて走ってみることにした。

久しぶりな上に筋肉痛でもあるので、3kmを軽く流すつもりで走ってみた。前半は肩のストレッチしながら走れてたが、後半になると足が重くなってきた。角を曲がってからの緩やかな上り坂になると、もう足が上がんなくなってきた。そんなに足疲れてないよな?とか思ってたら、そう、今日の靴は雪道用の靴だった。

スノートレーとかスノトレとかいうやつで、雪国以外の人は理解できないし知らないだろう。雪道で転ばないようソールに滑り止めがあったり、防水性が高い靴で、なおかつ運動しやすく作られていあるもの。といっても、これはかなり重い。その上靴が大きめなので中で足の遊びがあるし、くるぶしまで高さあってランニングシューズよりはるかに硬いので走りにくい。こんなんで走ってたらそりゃ足も重くはなるわな。

それでも3km走りきった。最後は汗だく。たかだか3kmでこんなにしんどいのも久しぶり。

軽く流すつもりが結構なトレーニングになった感じ。靴の違いってやっぱり大きいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋肉痛の中、今年の初ジョギングはきつかった 宝町メタボランナーズブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる